2017年10月19日

県庁近くの住宅の

塀廻りの設計させていただいてもう10年。

2007年のJIA建築家大会東京の会期中に
神奈川県立近代美術館でレーモンド展見に
行ってた先に打合せの電話がかかってきた
なあなつかしい。

その後も玄関周りさわったりとかありました。
先日久しぶりに「台所なおしたいんですー」
とお電話頂いて。

最近色々お世話になっている水本さんと
見積り持って説明に。


DSCF6915.JPG
雨に日にうれしい、塀と一体化した軒下空間。
セランガンバツさすがに耐久性あるなあ。
つたの絡まるコンクリート住宅と合うてます。

R0010549.jpg
これは10年前の写真。

なにより、三回目の改修を言うて下さるのが
うれしいです。


posted by uch at 11:05| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

鬼達の

22532213_1744030278972057_11916163_o.jpg
後姿。

製作してくれている川口さんによると
「素直な」鬼達らしい・・・。

来月には屋根に上ります。

posted by uch at 22:44| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

もう十月も半ばですが

本日が徳島文理大学の後期一回目の講義になった。
「インテリア工芸史」。

今日は、最初の講義が遅くなった言い訳やら何やら
で、結局90分のうち半分以上いろいろ雑談しました。

日本木造建築の衰勢、とくしま木造建築学校のこと、
ほんまは設計したくて大学きたのになんやかんやで
ようわからんちにあきらめたらあかんよ、とか。
設計ほどおもっしょい仕事はほかにはないじょ。
図画工作が得意だったおまはんら。とか。

建築は楽しい、ってこととか、なんで建築学科を
選んだのか思い出してみて、みたいなこと。ほんなんを
もっかい確認して、好きな道いきよ。

とか。

ほら、今はそっちいっとうけどこっちに未練ないで?
という求人アピールだったりして笑

超大急ぎ。
来たれ新人!!
新人じゃなくてもいいです。

夏前に一名離脱。
来春は一名めでたく卒業予定です。

なんせ建築好きな人。
好きになれるかも?て人。
興味はあるけどようわからんて人も。
いっしょに建築しよ。

メールしてよ。
uch@uchnet.net



posted by uch at 22:25| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする