2003年12月10日

所用で


岡山に行ってきた。

岡山駅の新幹線ホームに上がるところの壁に
岡本太郎の陶壁がある。

鹿児島時代、小一だった長男と二人で寝台列車で帰省したとき、
乗り換えの時間待ちで夜中に二人で寒がりながら見たのを思い出した。

確かあの寝台列車、もうなくなったんだったなあ。


posted by uch at 18:43| ☀ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。