2004年02月11日

なんで

バーボンはバーボンで、

バーボン的な味の代表とも思えるジャックダニエルズは
「テネシーウイスキー」なのか・・。



アメリカ大陸に、西欧の人達がどんどん横はいりしていった時代に、
イギリス出の人達がイギリスでの酒作りと同じ手法でつくった酒は、
もちろん「ウイスキー」と呼ばれました。

が、フランスから出てきた人達は、イギリス人の誇る「ウイスキー」なんて、自分達が当地の作物を醸造してできた酒と中身はまったく同じでも、そうは呼びたくない。

で、フランス人にとってのビッグネーム、いわゆるブルボン家のブルボンをとって、それを英語読みして「バーボン」になったそうです・・

・・・・・・
みんな「へえーーー」いいますよ。


posted by uch at 21:15| ☀ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。