2004年02月25日

青焼きでないと

図面でないような気がする。
いまだに。

白黒コピーの図面は、なんか違う感じがする。

数十枚の原図を、とんとんと机の上揃えていると
線や文字がはらはらと落ちて、消えてしまいそうな
柔らかい線で描かれた、美しい図面を
最初の事務所で手本にしたからか?

それでも濃淡があって、味があって、
十数人いる所員の誰が書いたか、
ひと目でわかった。


posted by uch at 22:17| ☀ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。