2004年04月03日

徳島の木工職人を(3)

育て守る方法・・。

昨日、大阪の日向建設にお邪魔した。
とあるプロジェクトの打合せ。

徳島大学の三井先生と大阪の構造設計者K氏とともに。

大工さん15人、ここの社員。
営業マンなし。大工さんの仕事が
最高の営業なんや とのこと。
現場雇いではそれっきりだけど、
社員となると互いに研鑽するし
競争になるし、いいこと多いだろうなあ。
毎年10代の大工さん二人は
新しく雇っているそうだ。
徳島の工務店もどうでしょう。

若さと力にあふれていてみんな快活。
作品集見せてもらったけど、
「これはお施主喜ぶよなー。」
という「感じ」が染み出ている。


040403
三井先生の「三井フォーラム」、
大工さんたち聞き入ってます。


posted by uch at 09:02| ☀ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。