2004年05月20日

塗装は

難しい。

色は難しい。
好きな色、まわりと合う色、その場に適した色、
人によって違うし、天気や照明によってもちがう。

この色でいっといて!
と塗装やさんに言っても、「この色」が
ちがうこともある。

塗ったすぐと、時間がたったのとちがう。
やけて良くなったり、みすぼらしくなったり。

特に、木地を生かした塗装は・・。

塗らずに、やけるのにまかせるのもいい。

しかしリフォームで古材と新材がとなりあわせ・・。

調合しなおせばしなおすほど、「思う色」に
近づくのは確かです。塗装やさんも、
ぐっと近づくとうれしい。

「これじゃな」にどんどん近づいていく。



posted by uch at 21:36| ☁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。