2005年01月04日

参考にしたいです

と、暮れにクライアントから言われていた
「オーベルジュ土佐山」に行ってみた。

徳島で、こんだけの規模を、この密度でやったのって
ないよなあ・・。と、ちょっと寂しくなった。
設計は地元高知の細木建築研究所
さすが山本長水さんや上田尭世さん率いる高知の設計界!
すごい人いっぱいおるなあ。

なかでも、バーがええ感じでした。
見学する前にとりあえず腰掛けて即「生」。

0501041
棚田を眺めつつ。

高知市内に戻って、これも前々から行きたかった
薫的神社へ。

「自然界」の仲間で、昨秋竣工した金毘羅さんの新棟の
木工事を担当した、三好の中山棟梁一族の仕事。

0501042
唐破風玄関の梁に三頭の龍がからみつく。 

0501043
おおー!

0501044
強烈!

無形文化財のおじいさん、平成の名工のおとうさん、
そして中山さんと、引き継がれてきた巻龍の技。

新年早々ええもん見たなあ。




posted by uch at 12:11| ☁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。