2005年02月28日

高知でほら、

イベントがあったがやき。

五台山の上に牧野富太郎の記念館があるやいか。
あそこでよ、高知の設計者らーが集まってねえ、
展覧会兼相談会みたいながをしてよねえ、
土日で五百から客が来よったがでー。
「まっことかや?」言うわねえ。

まあーみなまた本気ながでー、来ちゅう人らがよ。
言いたいこと「ばっしばし」ゆうてねえ、徳島から
来ちゅう内野らーゆうがもどない思たかねえ。

けんどあの内野ゆうがも昔高知に
おったらしいき、懐かしかったがやないー?
来ちゅう客とほら、初月小学校の話でもりあがっちゅうが、
みな聞いちゅうろおー?。

だいぶ飲んだ言うきねー、一日目の晩にほら。
「酔鯨亭」でよー。途中から杢設計の高橋と一緒に飲んだ
いうやない。
鯨の皮をよ、「こりゃたまらんきー!」
妙な土佐弁使いよった言よったねー。
土佐の酒「酔鯨」、どっか酒屋で買うて帰った言よったでー。


高知の縁が復活して、どんどん高知に行けるようになれば、
ほんまうれしい。みなさま、ありがとうございます。
土佐弁、ええわあ。三十年数年ぶりに、イベントの最後のほうでは
すこし出ていました。

いやいや、うれしいです。高知。










posted by uch at 23:29| ☁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

建築士の

指定講習会に出る。

管理建築士は指定の講習に出る義務があって、だいたい眠い。

今日は違った。特に午後の後半。
一番長くてつらいはずの2時間が、まったく眠気無し。
第一線の設計者が話されているせいか、なんか説得力がある。

大事務所にいらっしゃる(のだと思う。資料見当たらず失礼ですが)
らしく、海外でのことや巨大な仕事の話ももちろん興味深かったけど、

最後に、講習とは関係のないところで、かつて関わられた
五重塔や宝塔の話がしばらくあって、思わず聞き入る。

最後の最後に、銀閣寺の画像を一枚だけ映されて、

「日本の伝統木造建築を伝えていかなければ・・・」

いやー。
ええ映画の最後のスタッフロールを眺めているような
心地よさが残りました・・・とさ。







posted by uch at 19:28| ☔ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何回も

車を盗まれた事のある大阪のKさん。
前に乗っていたハイラックスはとくに海外で人気が
あったらしく、2回盗まれたという。もちろん出てこない。

今回トヨタの最高級(!)ワンボックス「アルファード」を購入。
目的地に着くと、自動のスライドドアが「プシューッ!」と開く。

「おおおーーー!」

最新(!!)の盗難防止システムをつけてある。アメリカ製。
車を離れてリモコンでシステムを「オン」にすると、英語で
「警戒開始!」的なメッセージがしぶい男性の声で流れる。

「くゥーーーッ!!」

なんか、どれもサンダーバードみたいで、くすぐる。
車好きな大人の、こどもっぽい興奮を呼ぶ。

五十すぎて、「かっこええやろ」いうてるし。おいおい。

男ってみんな単純やなあ(自分もやけど)。

しかし、最高級とか最新って、いつから口にして恥ずかしい
感じの言葉になったんだったっけ。
posted by uch at 08:17| ☀ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。