2005年05月19日

先日

鳴門の明神「S内科胃腸科」の
リフォーム工事がひと段落で、
「寿司和食 永代」に。

S先生を紹介してくれたD機械のN氏、
そのN氏と知り合うきっかけとなったリフォーム
を設計させていただいた松茂のS先生も一緒に。

0505191.JPG
黄金の間で・・。
芋焼酎が充実していてとてもうれしい。

お、円窓の真ん中に小さな額が・・。


0505192.JPG
切絵の雨宮冗快さんが先日長谷寺に来られた際にここに立ち寄られて
「ささっと」描いて行かれたそうな。
なんかごっついうれしい。

料理も焼酎も絵も、とてもおいしかった。
ごちそうさまでした!!






posted by uch at 19:06| ☁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。