2005年12月05日

屋根には

仕上の下に必ず防水層がある。

「浪越瓦」の社長にすすめられたやつは・・

(美馬の製瓦・施工業者で、三好の宮大工
中山建設の屋根工事はみんなここ。昨年の
金毘羅さんの建物では三段階の焼き具合で、
全体に「古色」を出して、ますます全国の
古建築の現場からひっぱりだこ。)

051205.JPG
これこれ。

「モラサン(漏らさん)2号」!




posted by uch at 07:56| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。