2006年01月25日

去年の

秋。

秋田町「コトコト」のコト誰か書いてくれてないかなー?
と検索してて出会った、「ワイヤーママ」社長の

「徳島ではためく社長のブログ」。

以来毎日欠かさず読んでます。

昨日(1月25日号)ええ事書いてました。

その直前にスタッフに自分の師匠の話をちょこっとしてて
その直後で、「あ、なーるほどなあ」と感心感心。

師匠と思う人がいると、まねしたり批判したり、
その師匠の軌跡や、ともに仕事させていただいた
時間を折に触れて参照する。振幅はあっても、彼の言う
「リスペクト」が「心」になるので、そうはズレない。と思う。

その「心」は「芯」のことなんやけど、図面描くときにまず
おさえるこの「芯」は、「こころなんだよ鉛筆の芯じゃないんだよ!」
と怒鳴られたのを今はスタッフに伝えている日々であります。





posted by uch at 07:48| ☀| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。