2006年02月07日

鳴門の

長谷寺。

ミニ霊場にあがっていく階段の側壁に
切り絵師の冗快さんが壁絵(あくまで
かべえであって壁画ではないそうな)
を製作中。

060207.JPG
これこれ。
みているだけでうれしくなる「全て」です。




posted by uch at 17:38| ☔| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。