2006年06月30日

そんなに

「これはええわー」と思うものって無い。

・・中で、一目でかなり気にいって、

060630.JPG
開くのがうれしいメモ帳。

quo vadis製品。「どこ行くん?」という意味らしい。

おもしろいのが、例えば今日だと、
今日の欄の端のほうに182-183と書いてある。
今日は一年の真ん中です。そう、元旦は1-364。

それから、一週間が終わると頁の下の隅に45度に
ミシン目がはいっていてそこをちぎる。
しおりとかヒモとか挟む必要なし。一目で今日が
どの頁かわかる。

表紙は皮っぽい緑。

頭の方の頁で、
The Organization of your year at a single glance
という見開き頁。365日が一目で把握できるっちゅう訳です。

気づいたのが使い始めてしばらくしてからで、なんか
途中からというのが釈然としないので使ってません。
来年は元旦から書き込みまくってやって、「私の一年」
眺めて暮らそうと今から楽しみ。

そうそう、ガソリン入れて、車出す前に走行距離計を
ゼロに戻すのを忘れたとき、ほんの数キロでも、次の
給油までのこの無意味なメーターの存在が許せない。

・・ごっつ気に入っていても、あまりに出来すぎていると
ちょっと嫌になる。なんか余分なものとか、足らんとか
あると安心する。

メモ帳の末尾にある、ヨーロッパ中心の14頁にも及ぶ
カラー刷りの地図なんか、かなりなどうでもよさで、
「玉に瑕」感かもし出していて、好ましい。





posted by uch at 07:50| 🌁| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

息子の

最後の総体を見に行く。
仕事にかまけて全然よう行ってなくて、
初めてが最後になってしまった。

むこうのN中は父兄も生徒もいっぱい応援している。
なんとコーチは小学校のときの同級生(!)
こっちはほんの数人。で、そのうちのひとりは
これまた小学校の同級生。
で、小学生当事は校区外通学トリオだった。

それぞれのいろんな時間が流れた後になんやら体育館での
熱い時間をこれまたそれぞれの立場で共有している不思議。

しかし興奮するよなー。
「いけー!」とか「よっしゃー!」とか、喉が枯れるわ。
おもわず息子の名前を連呼するおやじになってまうわ。
ワールドカップもメじゃないっす。

気づいてなにげなく合図する息子に
「おーきーなったなー」とじいさんばあさんのように
うなづいてしまうわ。

0606291.JPG親ばかは写真も撮ったりする。

ああはずかしうれしい(笑
posted by uch at 06:03| 🌁| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

久々の

「風待ちの丘」
050で6月プレオープンと出て、
ちらほらお客さんが来てくれるのに
舗装の遅れでオープンが延びてます。が、

7月7日七夕にプレオープン決定です!

犬のフックつけたりこまごまとした仕事をしに、
試食の会もあって北灘へ。

0606281.JPG
無邪気にブランコゆりまくるH

0606282.JPG
勢ぞろいの施工部隊「誉建設」の面々。

0606283.JPG
広沢「先生」による、水草講習会(?)
近くの沢でとってきた「虎の尾」をミズゴケだまに植えて・・

0606284.JPG
ビオトープに置く。
ホテイアオイを浮かべて、さらに緑化をすすめて
メダカ飼います。

0606285.JPG
所定の位置にパラソルを・・・

7月7日です。こうご期待!
posted by uch at 06:52| 🌁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。