2006年08月20日

この

踊り明けの(ひつこいか)日曜の事務所のけだるい感じに
The black crowesがえらい心地よい。

いつもは聴き流しているCDでも、こんなふうに
その日その時の気分とか状況にはまると

「お?」

・・と、耳にちゃんとひっかかって、胃の下の辺りに
染み渡る快感をおぼえることがある。

060820.JPG
今聴いているのは右下の by your side。

の、まさに"heavy"という曲の途中でThe black crowes に
さっき、出会いなおしました。

もともと、Led zeppelin のジミーペイジとの
ジョイントライブ(右上)で知ったようなもんやったけど、
ボンゾばりの重いドラムス、Led zeppelinよりも
だる重いそのひきずり感が「きた」んでした。

HP見たら、まだ聴いてないのが何枚かあるようで。
中古CD屋さん漁りましょう。




posted by uch at 10:25| ☔| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。