2006年10月31日

洋菓子が苦手で

和菓子好きの子らに先日の焼餅の話をしたら
「すぐにでも連れて行くように」との強い要望を表明され
早速リピーターになる。


061031小春餅.JPG061031森餅.JPG

長女発注の五枚+抹茶と、次男発注の五枚+すだちジュース
ちなみに私は三枚+抹茶



・・彼らの感想・・・

長女
「三枚と五枚選べたけん当然五枚頼んだけど、
思ったよりようけあってとても満足毎月連れて来て」

次男
「世界で二番目においしい(口癖)毎週連れて来て」



・・と、お姉さんが「これ食べてみてよー」と
ういろ持ってきてくれる!!


061031.ういろJPG.jpg

長女
「棒ういろよりおいしい!」

次男
「棒ういろのほうが好きやけどこれもむっちゃ好き」
「ばあちゃんのお茶とおんなじ味ちゃうんこれ」

正解。阿波番茶です。
焼餅と一緒に出してくれる「錦龍水」で淹れた冷茶も
すっきりしておいしかったです。

二人
「絶対また来るけん!!」


061031店.JPG

店構えとお姉さん達。
「やる気」な印象が強い。前からこんなんやったんですか?

「阿波の名物」及び「阿波の名所」に認定します。勝手に。
滝と庭を見下ろしながらのひととき、いいですよー。
奥の上の店です。



posted by uch at 03:39| ☀| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

いろいろ会

まずは伊月さんのアトリエ。


061030伊月アトリエ.JPG

プレハブをリフォームしたらしいけど、
まあなんせかっこいい。わいやとは世界が違うな。
現場ヘルメットはメジャーリーグの
「アスレチックス」やし・・・。

だれ気味の革張りっぽい椅子とか、たまたまの照明とか、
庭先の手入れ中のサーフボードとか・・・
高い天井、建具、すっかーんとした空間。
はんぱなものを許さないこの感じが
伊月ワールドなんやねえ。この感じに、
本人のルーズ感(褒めてます)が溶けてますわ。



続いて滝の焼餅。

さだまさしの「眉山」に取り上げられているらしい。
焼きたてはやっぱりうまいわ!



061030焼餅.JPG

この、四本フォーク、専用なんだろなあ。
キュッと、ええ「味」(現場で、寸法設定の妙を言う言葉)
ではさめます。



原さんの「川島の家」見学会。
塗り壁の下地、竹小舞壁はうつくしいなあ。

入ってここ一番ええなと思ったら
納戸で、そりゃそうよな窓が無いから
いまのところ全面竹小舞壁よね。


061030川島.JPG

この写真、タテヨコ違うけど、この下地状態の
面白さ出てるような。

完成したらまた見せてください原さん!



最後に御所小学校
岡島さんの最新作。



061030岡島さん.JPG

せい270の材三本のあわせ梁の迫力ある架構。
公共工事の話をいろいろ聞けて、「大きな仕事」
ってまた違う魅力あるなあと、この日はしかし、
刺激が強すぎて疲れ果てました。ほんま。




posted by uch at 08:58| ☀| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

恒例

「釣果ご相伴の夕べ」

red cross外科部長のO先生
徳島県の相撲成年男子監督のH氏
アンカー&ベイのマスター

無類の釣好きのこの三人がたまに
「日和佐行ってくるけん夜あけときよー」
と声をかけてくれる。

この日は一年ぶりのぶりづくしの「ぶりナイト」!!


061028ブリ.JPG061028.JPG

ブリシャブと、ご満悦のH氏!

食べるのに夢中で、写真ちょっとしかない・・
posted by uch at 09:03| ☀| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。