2006年11月12日

しかしまあ

濃ゆーいこの数日でした。

JIA奈良大会での、遺伝子揺さぶる天平の甍建築群、
八年ぶりの師匠との再会、
ぼくや生まれるずーっと前からずーっとがんばり続けている
大先輩達の生々しいモノヅクリ話、
AIA会長との(ほんの)立ち話、
津田の同級生宅の、網元建築の数々・・・

経済行為でない建築、自分のための建築、
批評を求めてすらいない純粋建築・・・

ちょっとずつ紹介したい今週っす。



posted by uch at 20:38| ☁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

明日から

二泊三日でJIA奈良大会。
JIA会員山城団地界隈代表で(笑
・・・行ってきます。
posted by uch at 23:00| ☀| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

T中は

今考えてみれはすごい(ひどい)学校で、
補修授業のクラスと席順が試験のたびに変わった。
いっちゃん端の教室の左前の端が一番で、そこからずっと
成績順に座らされて・・・

その中のテキトーなあたりで前になり後ろになり
浮遊していた三人が社会人になって再会してできた
「三人会」(そのままやがな)

久々やなあ。
集合は法律事務所で。

「協力を同業者に頼むときはな、その直前まで
敵対の立場でやりあった人を選ぶことが多いンや。
これは負けるかも・・と思たような人でないとな。」

「田舎で馴れ合うとるようにとる人もおるけど、
自浄し合ってるんやで実際は」

その後の努力の差ですなあ。
まぶしいぞ弁護士T。


061108.JPG

事務所でのさっそうとしたT(実は奥さんと会話中)


061108かがり.JPG

ま、ええもんやな。数少ない小中高からつづく友人
posted by uch at 08:12| ☀| Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。