2007年02月15日

言葉が

ちゃんとは通じない
(観念的にとかじゃなくて外国人だからというホンマの意味)

ほうが、ホンマモンの会話になる。言いたいこと、伝えたいことしか
言わないし、余計な(ほんわかした)こと言えるほどしゃべれない。
しかし、言いたいことは何とかしてちゃんと伝えたいと思うから。

頭でなんとか整理して、言い出すときのドキドキ、それは杞憂で、
意外とちゃんと伝わる。伝えたくて言っているから。

なんとあいまいな会話の多いことか。でもそれも
ごっつい意味あるんはわかってますが。

時間すごすための会話は、そんなつもりじゃなくても必ず
ツケになってかえってくるなあ。

「そんなドライにいわんでも」、と思うことがあるけど
そういう人たちのほうがあいまいな悩み抱えずにすむのか。


posted by uch at 00:13| 🌁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。