2007年06月25日

四国の宝

「かたつむり山荘」

これが四国にあるというのは誇らしいです。

しかし、高知のあの、多湿な、大豊の、あの山の辺りでなければ
生まれてないなあとも思います。

山本長水さんのほぼ処女作。それがすごいよなあ。
40年近くも前の建築ですよー
ではどうぞ(笑・・

070625最遠景.JPG
070625遠景.JPG
070625近景.JPG
070625見上げ.JPG
070625かたつむり.JPG
070625空.JPG










070625南.JPG
070625デッキ.JPG
070625居間.JPG
070625角窓.JPG


雨。

雨の日に来られて幸せです。
日本の建築は雨の日こそ。しかも蒸し暑い日。
真価発揮しますね。

今後改めて指針としたい経験でした。







posted by uch at 11:43| 🌁| Comment(8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。