2007年07月30日

鹿児島時代の

弟子仲間から「くずきり」が届く。
京都の笹屋伊織と書いてある。



「くずきり」
求めて買って食べたことも押出したこともなく、
多分はじめての経験。






いきます。






0707301.JPG0707302.JPG

0707303.JPG0707304.JPG

0707305.JPG0707306.JPG




この形状だとやはり、ところてん=酢醤油が思い浮かんでいて、
黒蜜と分かっていても口にしたとたん「えっ?」となる。




0707307.JPG
押出し口はこないなってます。



沖縄産黒蜜が濃厚に甘い!脳に直撃します(笑。
黒蜜かけなくてもおいしい。

ともあれ、ありがとうアキラ!!























posted by uch at 11:28| ☔| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。