2007年08月15日

今日はもうはや

大晦日・・・

夕べの打上げ(晩飯ね。前に食うたらしんどいのでおわってから
みんなで晩飯。という言い訳)では、ラッキーなことに毎回その
マイクパフォーマンスで新町橋のたもとを盛り上げまくってくれる
京都在住ミュージシャンの後藤ユウゾウさんと同席。

知る人ぞ知るブルース(だけじゃないけど)マンです。


「あないして早くなっていって絶頂いうのはアジアやな」
「アフリカとか、ずっとおんなじやな」
「グルーヴだけで気持ちよくなっていくんやな」

「こないだまではノスタルジーに浸ってたりしたけど」
「前向いていこ未来むこていこ」
「まだまだようなるよ新町橋の阿波踊り」

このユウゾウさんはじめ、この4日間、なんの見返りも求めず
ただ集まってきて一つのバンドとして音を出す。一年に
ここでしか会わない人がほとんど。
会うたび一つずつ歳をとる。


「あと何年できるやろなあ」


はかないなあうれしいなあ。


「ねぶたみたいな行灯なんかないし祇園みたいにヤマもないし」
「音と踊りだけ 純粋やなほかにはないわ しあわせやな」


超アツクルシい。



あ、この人も。


butatama .jpg
よくコメントくださるkon太郎さん。
県外の人に脚の運びをアツクルシク教授中!



shami.jpg
これは三味線部隊の機材ラック(ったって脚立と歩板・・)
上に並ぶのが各人のアンプです。



ああ。








posted by uch at 09:57| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。