2007年09月22日

夏に

負傷した三味線

直ってきましたよー
富永建具の社長自ら細工してくれました。


070922ばらばら三味線.jpg
「もう固めてしまっていいですから」とお願いしていたのに、
ちゃんと元通りデタッチャブルな棹に復活してました。






しかも、差してぎゅーっとチカラを入れていくと最後に
「カチッ!」と音がして一体になる。






070922合体三味線.jpg
・・・壊れる前より精度上がってますがな。


ありがとうございます!!


社長のお母さんが昔三味線されていたらしく、
思い出や思い入れもあったようです。


しかも「お金はええです」なんて・・



新町橋の阿波踊りからなんかお礼しますね!



posted by uch at 11:02| ☀| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。