2007年11月23日

今日は

朝から「うずまきハウス」の撮影





071123ちゃんこ.jpg
うずまきから空を見る。





071123幸田さん.jpg
振袖姿の双子ちゃんの姿を「うずまき」に入れようと
奮闘するカメラマンの幸田さん








昼は「オキティハウス」のお祝いの席にお呼ばれ。







071123ちゃんこ.jpg
しんちゃんの「チャンコ」っす。
だしをとるのに8時間(!!)。

烏賊のつみれ、ブタバラ、牡蠣、もちろん野菜もたっぷり。
あーんまい!ほんでお客さんの一人が持ってきてくれた
芋焼酎がまた・・・




「オキティハウス」も撮影間近です。




posted by uch at 21:20| ☁| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

しばらく前から

ホームページのトップにスタッフ募集を出していますが
今のところ全く反応ナシ。

あらためまして。



スタッフを募集します。

建築設計がしたい
建築専攻の4年制大学を
来春卒業予定の男子。

今、事務所には三名のスタッフがいます。
興味がある方、履歴書をお送り下さい。




宜しくお願い致します。
posted by uch at 12:26| ☀| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ディラン

マッケイで売れたなだぎ武。が、


なんのキャラか、たなびくマフラーを首に巻いた姿をたまに
TVで見る。マフラーがたなびいた形のままカチーンと固まっている。


かつての仮面ライダーなど、「あーかいーマフラー」とか歌には
あっても、劇中はだらっと胸にたれていて、「漫画のライダーとは
ちがうなあ」と、現実のマフラーの所作にがっかりしながらテレビ
見ていたのを思いだす。


観光バスの窓が平行四辺形だったり、アメ車には羽が生えて
いたりと、かつてのクルマは「スピード感」を稚拙に表していた。
今は、空力学的に有効な形が先行した中でのデザイン。


矩形や直線の集まりの中になんとか有機感を生み出して、高揚感ややすらぎを得ようとしていたかつての建築。技術的に、直接的に有機的な形態(直訳というか、通訳の不要なダイレクトに有機的なかたち)が簡単に出来るようになって、住み手の想像力が不必要になってきた最近のある種の建築。


人間のイマジネーションを不要にするモノ・・・


藤崎マーケットの笑いは、いろんなジャンルの要素の複合ワザ。
芸術的やなあ。今はここまで完璧にしないと「笑えない」時代か。
彼らは好きやけど(笑




posted by uch at 08:42| ☀| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。