2007年11月20日

塀が

071120全景.jpg
ほぼできました。






071120部分.jpg
やまと板張り(タテ)とうっちゃかルーバー(ヨコ)。






「ようなったわー」
喜んでくださって、ほっとしました。

施工はずっとこの家に関わってくれているアークホーム
大工さんは、かつての「三日月窓の家」以来の
フジワラ親子。安心感あります。

あとは細部の仕舞で完成です。


posted by uch at 10:17| ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

こないだの

カルデラ湖


下地を「もくねんさん」という「乾くと木になる」
おがくずねんどでつくったので、乾燥に伴って割れまくり。


完全に乾いてからパテして塗ってきれいにと思ってましたが、
その「ひび」がオモロイやんと思って、修正せずに取り付け。











071119トイレ.jpg
これです。








071119.jpg
鏡。「ひえー!」という声もあり(笑




万年山の客用手洗いの鏡の試作品です。
こんな板じゃなくて、本番は壁に塗りこみます。


しかし・・誰に頼もう?左官屋さんかな?
本番も自分でつくりたいなあ。











posted by uch at 10:59| ☁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

進行中の

塀工事。

数年前から、屋上防水、玄関廻り明るくリフォームなど
やらせていただいている県庁近くの家。

「たてだったりよこだったりおしゃれなのあるでしょう・」
というリクエストにそのままお答えして(笑、


071117塀.jpg
「やまと板張り」と「うっちゃかルーバー」を交互に。

「やまと板張り」
竪板がこっちと向こうと交互で正面からは中が見えないやつ。
写真ではまだこっちだけ

「うっちゃかルーバー」
板と角材を交互に透かして横に打ったやつ。角材が「うっ」で、
板が「ちゃか」ですよー。




ポリカ屋根を葺く部分もあって、そこの登り梁が現場の
機転で、一本ずつ勾配がかわって美しく(多分)うねります。
材は「ウリン」高くて、でもさすがに硬い。大工さん泣かせ。

この家は「蔦の家」でもあって、ウリンの濃い色が
その緑を引き立てそうです。あれなんかごっつい普通なブログ・・




posted by uch at 07:50| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。