2008年03月04日

命名はいつも

もりあがりますなあ。
ええのが出たようですね万年巻にも。



打合せ後の食事。
「飲んで食うてばっかりかい!」いう声が
聞こえますが、ちゃーんと打合せした後ですから。

この日の打合せで、万年山の母屋のうらの
湧き水のところにわさびが自生しているという話を
聞いて、わさび→刺身→日本酒と瞬時につながって、
体中が「日本酒待ち」の状態にあったのですが・・・






この日の献立が又実に





080304しぶかずのかずかず.jpg
しぶい・・・

誰に聞いたか忘れましたがこういう関係を昔から
「しぶかず」と呼んでいるのですが、これはほんまに
「しぶかずのかずかず」ですね。

日本酒待ち状態が極限に達した私の前に出てきたのは・・・



080304都鶴.jpg
都鶴。


色も味も濃い。


全身でぶつかってくる感じです。
酒だけ飲むよりも、こういうおばんざいで生きてくる感じの
「ストロングな」お酒でした。
(わかったようなこと言うてますがほんまです)





お隣の木野子さん(万年山ギャラリーのオーナーです)
も途中から参加。




まいはし.jpg
「しゃきーん!」と取り出したマイ箸。
竹の鞘から。かっこええなあ!


あるじも布のケースから「しゅっ」と出してきました(右)。
気が合いますねーこのお二人。「万年山は大丈夫」
という気がしてきます。



どういう会話をしたかは、やはりよく覚えていません(笑・・・





いやー楽しかった!



posted by uch at 00:00| ☁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。