2008年06月27日

今年10月25日

第51回建築士会全国大会「とくしま大会」


そのイベントの一環、
「ひょうたん島ぐるっと乗船会」の準備会。


建築士会の会員ではないんやけど、この企画をすすめている
開さん から「JIAからもどうですか?」と誘いを受けて
「公共建築学団」から、わかいし(笑)四人で参加してきた。


写真の幸田さんはじめカラクチクリエイターの方々の
ひょうたん島のまちなみをどうする案、「そうきますか!」
とか「へええ!」とか、

「当日新鮮味なくなるけんそのへんでやめときましょう」

いわなあかんほど興味深い指摘あり。楽しみやナ7月5日の本番。




「橋の下美術館」をはじめ、ひょうたん島から徳島もりあげよう
見直そうといういろんな動きがありますが、「全国標準」的な
「いい子な」感じにまとめずに、徳島の地力を見直して強化する
くらいのことにつながっていけたらと思う。

実際にいろんな活動をしてる方々だからこそからこそ、
「継続」「積み重ね」でないと意味ないという話が口々に出る。

昨夜は建築に関わる、また、街を考える人たち集まりの集まり
だったわけで、ほかにもそういう人たちの集まりが無数にある
わけですが、せっかくやけんこの集まりからでも情報交換しま
しょうよということで、メーリングリストの共有からまずは
はじめましょうと提案しました。

「今度どこの集まりでこんなことするらしいな」
とか、「ほんなことが問題になんりょんえ」とか。






ところで今朝のアスティ・・・











080627アスティ.jpg
平井堅は11台でしたよメグさん。




posted by uch at 10:25| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。