2008年07月15日

求む。

建築系の四年制大学卒の方。
履歴書お送り下さい。








もう何組のお施主さんとご一緒したことでしょう。
大谷焼窯元「森陶器」。洗面やトイレの手洗いを選びに。


つい最近行った際、前から気になっていたブツを
思わず手にとってしまい・・・










080713大谷焼.jpg
ゆったりサイズ。ロックアイスでショーチュー。


この外側の濃紺の釉薬がとても阿波。行雄さんの京都の師匠が
得意だった色で、長いこと遠慮して封印していた色らしいです。

これはしかしええです。冷えたチョーチューが口中へ
とろーーっと流れこむその速度もええ感じです。
クチの開き具合が絶妙にええ感じ。

皆さん(誰?)、森陶器へGOですぜ。

ほんで夏はやはりスッキリ系の代表「島美人」ですぜ。ロックでね。





posted by uch at 09:02| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

万年山の

現場レポートの扉のモデル写真









そっくりになってます。当たり前やけど。








080713今朝の万年山.jpg
日曜朝の万年山
posted by uch at 00:00| ☁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

金曜日

JIA館を目指して歩いていて、道の反対側に
えらい引力感じて立ち止まる。





080711街路樹.jpg
中層の矩形の棟とスターハウスにはさまれた、
陰のような空間。街路樹よりもっと「森」な感じで
町の重心というか「おもり」のような場所。



帰ってきて調べたら「原宿団地」だそうな。
またえらい渋い、ここを紹介するサイトまでありました。



このスターハウス(星型住宅)、徳島の寺町の
葬祭場の前にも連棟タイプがありますね。

わくわくします。矩形に比べ複雑な分コスト高で
あまり数は作られなかったらしいですが。




翌日は朝から野々瀬さんと散策。

首相官邸のスケールに圧倒されながら、そこかしこにたっている
警官に緊張しつつたどり着いた




080712国会議事堂.jpg
国会議事堂
国会閉会中でこれ以上近づけず。


原宿団地の生々しい生命感に比べてなんと現実感の
希薄なこの一帯。こんなとこでしようけんちゃうか。
posted by uch at 00:00| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。