2009年04月22日

入手。

090422図集.JPG
「近代建築史図集」

まっさらでうれしい!



さて、写真は古くてもちろんモノクロ、いかめしいこと
この上ないこの本を勉強しよと思い立って、時代を追って
「気になる写真」の模写をはじめたんが大学出てすぐの事。

いっちゃんはじめが「ルドゥ」。ほんでピラネージ。






090422アールヌーヴォー.JPG
アールヌーヴォー

のあたりで「へーおもろー」やいうて盛り上がってきて
(一人で(笑)

ワグナー、オルブリッヒで「うっわ端正!やけど面白いなー」
やいよったら・・・



ガウディ?すごー、でもちょっとえぐい?なあ




(稚拙な表現やなわれながら、でもそんな感じ)




ライトね、ライトライトと進むうちに・・・







090422表現主義.JPG
なんじゃこらー!

の、「表現主義」(と、くくられているぺージ)



えーこの先どうなるん?
と、ぱらぱらめくっていくと、なんや急に熱の冷める様な
バウハウスやいろいろ「美しい」世界になっていく・・・

ほなこの表現主義はその後どないなったん?思いながら戻る。

そこに、これが。





090422ゲーテアヌムU.JPG
ゲーテアヌムU/R.Steiner,Dornach(スイス),1928年


そないなむかしにこないなごついもんできたんですか?
イキモノにしか見えない〜!

ほなけどゲテモノにも見えない。崇高、知的、佇んどう。
うーん、見たい。行ってみたい。Dornachへ。











posted by uch at 09:03| ☁| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。