2009年06月24日

火曜の午後は

ひっさびさにミナミを徘徊。





090623-2.jpg090623-1.jpg
20年前、最初の大阪の設計事務所時代にはじめて設計〜現場担当
させていただいた家電店は居酒屋数軒の入った雑居ビルになって
ましたが、五階百貨店周辺は何も変わってなくてほっとしました(笑

「戦後復興、まだなんですか?」
みたいな怪しい街並みが大好きで、よううろうろしました。

ほれがほんま二十年前のまんまやもんなあ。キレーにピカピカの
街になっとったらどないしょー思ってただけに嬉しかったなー。

よく通った中古楽器屋さんも健在で、「二十年ぶりです〜」いうたら
えらいええかんじでいろいろ話してくれて。



堺筋にそった表通りも、秋葉原みたいなじゃっかんその方面の店も
チラホラあるけど、やはり主役は電気屋さんのまんまです。
あと、なんとかネジ店とか、配線器具だけの店とか、道具の店、
音響機器の店、どれもこれも当時より更にいかがわしさを増した、
ウレシイ状態。


五階百貨店の一階の、何屋さんかわからん店のご主人は、人が通らん
すきにまえの壁に軟球投げてひとりキャッチボールしてました。
子供のころからず〜っとそこでそうしよんでないんかな彼は。

「大人なって店は自分の代になってんけどな・・・」
「かめへんやんけ、別に。」

いうてそう(笑




ここら一帯は中古CD店のメッカでもあります。





090623釣果.JPG
釣果。何軒廻っただろ(笑



この左上の、deep purple+the royal pfilharmonic orchestra、
やっと出会えました。一体何年がかり?






いやあまさにイノチノセンタク。
(「センタクバッカリヤナ」いう声が聞こえる・・・(笑)









posted by uch at 09:30| ☁| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

月曜に

JIA始まって以来の東京以外での総会。当代の出江会長は
近畿支部所属だから近畿支部で。

こういうのがずっと、例えば東北から会長が出たら東北で、
北陸なら北陸で・・・となったらええなあ。

都市の建築家も地方の建築家もおんなじ意識を持って、
よりよい建築、よりよい街、よりよいよりよい・・・

というか建築なしには生活も教育も文化もなんもないわけで
その社会の根幹の部分にかかわっているという意識が、
各地から集まる仲間たち(先輩たち)との話で共有できる
のがうれしいです。



で、二日目の午前はUIA2011TOKYO準備委員会。
2010に四国でUIAプレイベントやってしまおうというプランを
発表してきました。野々瀬さん、香川の齊藤さんと三人で。


四国建築家展
「巡るくに四国」
−闇から浮かび上がる四国−


来年の7月末、瀬戸内芸術祭にあわせてやります。
メイン会場は高松、芸術祭の開催される瀬戸内の島々への
フェリー発着場の隣、玉藻城「披雲閣」です。



エクスカーションもあって、建築だけじゃなくて、
夏の四国、世界にも稀な美しい多島海である瀬戸内海を味わう
一大イベントですよ〜!!


posted by uch at 00:00| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

高速バスで

んめだまで二時間ちょっきり。

なんやかや打合せしもっていくにはちょうどい感じ。
ごっつええはなしになってきて、最近会議の席には
メモ用に必ず持っていく






090622.JPG
ノート取り出して書きとめる。


「うっわわいって有能な商社マンみたいやン!」
思いながら、明石大橋過ぎたのも気づかず野々瀬さんの
話を打ちまくんよったら・・・

う・・・。ようてもた。あかんわ(笑











posted by uch at 00:00| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。