2009年10月04日

3日間

「日本建築家協会全国大会2009in京都」漬け・・・

いろんなシンポジウムやら展示やらパネルディスカッションやら
発表会やら盛りだくさん。

いろんな場面で仕切っていたのが、新卒で勤めた設計事務所の、
私は大阪事務所やったけど京都事務所の当時エース(はおかしい?
でもそんな存在)だった國吉さん
京都地域会会長です。


「この三ヶ月事務所のシゴトしてへんで」・・・


パネルディスカッションのコーディネートは見事でした。
ジュエリーデザイナー、老舗旅館の女将、米国人歴史家に建築家。

テーマは「うるわし・ならわし・おもてなし」

結論が出るわけではないけど、会場のみんなで、京都な、
「じんわりした気分」「歴史の中に居る自分たち」みたいな
ことが共有できたのではないでしょうか。よかったなあ。
二時間半、眠気いっさい感じず。







レセプションパーティでは・・・
091003-0.JPG
091003-1.JPG






来年夏の四国建築家展(UIA東京2011プレ大会)
実行委員長、香川の齊藤氏が、
「今前行って宣伝しません?ぼくしゃべるから英訳して!」





・・・またすごいこと言い出すなこの人は・・・





091003-4.jpg
おもしろそうやしのるわし・・・漫才師?






事前に少しお話できていたUIA会長ルイーズコックス女史が
ステージ下に寄ってきてくださって・・・






091003-3.jpg
いい雰囲気です!がんばらねば!!
ありがとうございました皆様!!!







さて。
というか忘れちゃいけないもう一枚・・・





091003-2.JPG
やはりすごい引力やな写真でみても(笑















posted by uch at 00:00| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。