2009年11月28日

JIA11月の例会は

「新居さんの日」でした。

インドでの修行時代から沖縄、独立後のほぼ全作品解説。
新居さんの建築史とでもいうべきひとつのストーリーに
全てがのって、連関付けて語られると、寡作でもその作品
ひとつひとつの重みがぎゅうっと伝わってくる講演でした。

もっとようけの人に聞いてもらいたいですね。
一回ではまたほんで時間足りませんな。







091128.JPG
インドのあたり(笑











posted by uch at 00:00| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。