2010年02月06日

もっと考えようとしても

その建築の「背骨」が見えていない状況ではなかなか
入り込んでいけない。

背骨が見つかって、「よっしええぞお!」となって
しばらく気持ちよく進めても、今度は「筋肉のつけ方」
とか「皮の模様」(いわば、ね)とかにもなんぞ作法が
ないと先へ進んでいけなくなる。

スタッフはどんどん図面を進めてくれているのに自分は
その建築の玄関から中へ入ることも出来ずに申し訳ない
状態が続いていたけど、やっと昨日光明が!


THE RUNAWAYS効果に違いない(笑
・・・cherry万歳!












posted by uch at 10:38| ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。