2010年05月22日

明日の

見学会を前に。

昨日撮影があった「逸駒」


100522.JPG
得体の知れない巨大な生き物に立ち向かうヒーロー。
に見えます(笑



いわずと知れた写真家米津光さん

メッチャカッコイイけどカナリナショーモナイコトイイです(笑










posted by uch at 10:03| 🌁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

あの有名な





100521-1.JPG
京都の『水無月』
(しらんかったんですけどホンマは・・・(笑)




黒糖のンをいただきましたが、徳島でもどっか
つくってほしいなあ。「歴史に保証された味」がする。



場所は初夏の気配の万年山文庫。

中山棟梁と二人で。

用事はこんな感じで(笑





悩んだ挙句金物図もかけて、架構もなんとか構成できて
いまは中山さんが再検討中。


『梅雨前に完成させたい「水無月の屋根」』
(お、句やな(笑・・・









posted by uch at 15:23| 🌁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

海岸や河口の

在庫、ここのところ台風が来んけん最近増えんのよなあ〜

そんな中(笑)、その流木を建具に取り付けるための加工を
見せてもらう。モノは日曜の見学会の「逸駒」の玄関の取手。



20100520-1.JPG
こんなんを

20100520-4.JPG
まず荒く大きめにカット

100520-2.JPG
平面にあわせてみながら

20100520-3.JPG
次は鰹節削るように

20100520-5.JPG
おう、もう数ミリ・・・


なるほど、
素人がしたら大怪我しそうなプロの技@羽ノ浦の富永建具

でしたっ!

たのしみ〜できあがりが(笑











posted by uch at 09:06| ☔| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。