2010年08月06日

既存屋根を

貫通する煙突工事のあるdeck houseUの薪ストーブ。

2階設置で煙突長5mほしい。ということは3m近くが
屋根から突き出ることに。

到底自立できないので斜材で屋根に固定するために。




こんなんあるんですね。

100806-1.JPG
瓦のふりして一枚忍び込ませておくと(笑

掛桟瓦には大きく二種類の大きさがあるらしく、
このアルミ製の、斜材(金物)固定用瓦も二種類の大きさが。

瓦の形と同じなら雨仕舞はカンペキやな。なるほどね。





100806-2.JPG
ヤネギケン(屋根技研)て(笑

元は太陽光パネルを瓦屋根に載せるためのものらしい。



しげ設備さんの提案で、採用決定!!
(リンクしましたよ、ブログ更新してよ〜(笑)












posted by uch at 07:46| 徳島 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。