2010年10月06日

髭剃りの

刃を替えるタイミングと並んでむずかしいのが、
靴を買い換えるタイミングやなあ(わいだけか(笑)

「なんか剃り残しが多くなってきたなあ、剃り方かなあ」とか、
剃り終わったほっぺたなでもって、まあ寝ぼけマナコでぼーっと
思いよるだけでなかなか交換に踏み切れん。

次の日、剃り始めて、「あ、刃ぁ替えよと思いよったンだった!」
と思い出すも、「ま、今日はええかこのままで」と、先延ばしに
なる。ことが続く・・

たまにしゃっきり目が覚めて、剃り始める前に替え刃に目がいって
初めて、いう感じやな。



・・・ほんで靴。

サラのうちに、「おお〜これええわ、もう一足おんなしのん買うて、
交代ではいたら長持ちするンちゃうん、そうしよや!」思うけど
買い足した試しがない。

だんだんだんだんくたびれていく。

かかとつぶさんようにゆっくりはっきょったんがだんだん荒っぽくなって
「これで現場も行くしな」とか理由つけて、どんどんくたびれていく。



靴屋に寄るのがこれまたほんでおっくうなんよな。簡単なことやのに。
なかなか思い切れない。

「さあ行こう!」と決心して店に向かう。ことにはなぜかならんから、
ごっつい時間が無いのになぜかふとその気になったときにぱっと寄って
即決することに・・・(笑)

店で履いてみて気に入ったら「これ下さい」いうてそのまま履いてきます。
もう急にそれまで履いてたのがあまりにもみすぼらしく見えて。



「現場で履けるわまだ、気にいっとるしな」と思って袋に入れてもらって
もって帰るンやけど、出してみると・・・




101006-1.jpg
「ごくろうさん」といいたくなる(笑




裏返したら




101006-2.jpg
あらら。穴あいとるでないで・・・



ほんでな、ごっつい気に入っとるから「これと同じの下さい!」と、
言うてみたけど、廃盤・・・。やっぱりはよう買うといたらよかった。
と、これまたいつものことなんよなあ。長いな今日のブログ。










posted by uch at 09:30| 徳島 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。