2010年11月29日

山本長水先生の

最新作を見学できるとはなんという幸運!!


見学会の開場前にしばらく見させてもらっていると、ご子息の
哲万氏が、おってご本人もこられて!

いろいろ、秘儀、奥義をお教えいただきました(笑
が、しかし、長水先生の建築、ここでは正面からの写真だけに。




























101129-1.jpg

101129-4.jpg

10112-3.jpg

101129-2.jpg

101129-5.jpg

101129-6.jpg






























比較的新しい団地の中にあって。ものすごい力強さ。

木と土と紙と鉄と銅とガラスしかない。
アルミナシ、プラスチックナシ、合板ナシ。

「これでよかったはずでしたよね」と、
だれに対してというわけではなく、何度も振り向きたく
なりました。












posted by uch at 20:22| 徳島 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。