2011年07月09日

年末の

徳島県建築士会の佐藤さんとの二人飲みから始まって(笑

事務所協会西田さん、学会新居さんを加えた現在の四代表で飲んで(笑

事務協の新年会にそれぞれの主要メンバーも参加して、飲んで(笑

飲んで飲んで始まった「徳島建築四会の会」・・・


2050年にむけて徳島建築の木造化を目指して活動をはじめた。
震災でしばらく休止してましたが先日再開。佐藤さん発案で、より
具体的に動ける場が設けられました。




昨日発足


110709.jpg
徳島木造建築研究会

記事では伝統構法にスポットが当たっていますが、まずは木造をよく知る
ところから。

かつて大林産国であったこの地、ここニ、三十年の間も杉の研究などでは
先進県である徳島、県、林業家のみなさん、建築士会、大学など様々な
ところでなされてきた研究、実験、出版などの成果をまずは共有すること。

国をあげて県をあげて木材の利用を促進しようとしている中、ある程度の
規模の公共建築は木造化しようという流れの中、行政からの相談役になる
こと、木造建築にかかわる、材料、流通、法規、工法、ここに聞けば
わかる!研究会を目指していきます。

まず、自分が知らないこと、わからないことをちゃんと知ろう、ということ
なんですが個人的には(笑

ちょっとお堅い会議室での発足会では「おお、すごいことになってしもて」
思ってましたが、懇親会、二次会と進むにつれて「あ、いけるんちゃうかな」
思いはじめた(笑

お酒ってすごい(・・・ってそこかよ!!(笑





110709-2.jpg
へえ!そんなんするんですか!
林さんがフルート!!@アヴァンティ




記事のおとなりが、タケピ率いるワイヤーオレンジの
ワイヤー長崎創刊の記事。

ワイヤー徳島は今号から無料化!!すごい〜

なんかうれしいな。
アツクルシイ会だいぶ間が合いとるな(笑





「フクシマトクシマの会ブログ」はこちら・・・
本日更新。フクシマのみなさんの活躍が!!











posted by uch at 12:56| 徳島 ☁| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。