2011年08月25日

腕時計を

しないので、時間は携帯で見る。

目覚ましも、どこに行っても使えるから携帯で。

依存度高し。


で、思たんやけど、
大きな地震がおきたとき、避難が必要なとき、
緊急事態を、会社を問わず全ての携帯会社を通じて
携帯に知らせたらどうだろか。

携帯を持っている全個人に。


非常時用の音が鳴って、出てみると、

「何時何分どこそこで地震発生。避難して下さい。」

と、音声が何度も流れる。

そこらじゅうの人の携帯が鳴るわけで、持ってない人にも
かなり伝わるよな。

あ、固定電話にもかかるようにしたら?



当然回線がパンクするんだろうけど、パンクしないような
やり方を考えて。

まずは「起きた」ことを知らせるのが一番最初にもっとも大事。
では。


書いた後、スタッフから、「これ、既にありますよ」て・・・
そうなんですね。気象庁からお知らせがいくんですね。
こっちに地震が無いから鳴ってないだけか。

じゃ、「こんなんあって、鳴りますよ!鳴ったら逃げて下さいよ!」
という告知が必要。ということですね。








「フクシマトクシマの会ブログ」はこちら・・・
木造仮設住宅。宮城版。
地域産材を使い、地元の大工さんで建てる産直スタイル。










posted by uch at 15:03| 徳島 ☔| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。