2011年12月03日

「やまのいえ」

は、自分のところの山から杉や桧を伐り出して建てるという、
やってみたくてもなかなかめぐり合えない仕事の流れです。


どれくらいのものがどれだけ必要なのか。

図面と伏図、軸組みモデルを持って打合せに。

来年にかけて南の皆さんとの協働が多くなります。



111203.jpg
美波町の加工場で。


いろんな立場の人にいろんなハナシを聞けることが多くなってきて
うれしい。それをまた広める機会をどんどんつくらなな。







posted by uch at 00:00| 徳島 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。