2012年11月22日

リフォームの際、

床下の地面からの湿気を切るのと基礎同士(無筋の)を固める意味で
コンクリートを打つことが多い。

自然石の束石に立つ束を外して金属製のものに入れ替えてレベルを調整。
するときに、天端に水平面の出ていない自然石より、新たに打った
コンクリート面のほうが施工性がよい。すると・・・




121122.jpg
コンクリートに浮かぶ用の済んだ束石群

その気でやったわけではないけど、妙に面白い光景が床下に・・・








posted by uch at 00:00| 徳島 ☔| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。