2013年02月17日

わいの

guitars(笑

ルビーくんがkimotyの手でわい仕様になってもんて
きて、よっし今朝いろいろ調整しよやと思いよった
んやけど、ほうじゃ!この機会に、前からいつか一回
してみよやと思いよったことをついにしてみた(笑


ちなみに「わい仕様」とは、二つあるピックアップ
(マイクね)に、ふつうそれぞれのボリュームと
トーンがついとんやけど、うまい人は演奏中にでも
さわっていろいろ調整するンやけどこれがほんまに
苦手で、さわんりょったら次のフレーズ弾けんように
なるんよな(笑

で、フロントでもリアでもセンターでも、ボリューム
はいっこだけ。という、シンプルな、なんも考えんで
ええ仕様にしてもらうわけです。これで何台目かな。



あ、で、ついにしてみたこというのは、撮影です。
月刊エレキギターファン(笑 ほんなんないけど。
今日は「レスポール特集」です〜!!

もっとるギターの数、今まで一回も数えたこと
なかったことに気付く・・・。

びっくりしたなあもう(笑

「一本増えたら一本減らせ!」
という家人の言葉も、たしかに・・・みたいな(笑

二桁て・・(笑

まずはほな(誰も催促してないけど)レスポールね。




IMG_7709.jpg
ルビー君

les paul studio GEMseries "Ruby"
大人になって初めて買った、初gibson。

ルビー君のすぐあとにチェリーさんが来たばっかりに
一回しかライブしてないのが不憫で(笑)

4月のライブに使おうと、そのいう改造をしてもろた
わけです。太目のネックで、studioは軽いと言われ
とるけどしっかり重い(笑


IMG_7711.jpg
カスタムくん
las paul custom、いわゆるblack beauty
無性にほしくてたまらなくなったときに出会った。
重いよ〜太いよ〜(笑

ヤマイノウチはこれ。他のギターをリハにもって
いったらゆかりさんが不機嫌(笑 これもって
いったら、「やっぱりええな」て(笑
エフェクターナシでもごっつい色っぽい(笑

これ弾くギタリストと言えば浮かぶのは
ピーターフランプトン
ブライアンロバートソン
ジョンサイクス、
ダルさん
↑徳島のハードロックギタリスト、んまいよ〜!!



IMG_7712.jpg
チェリーさん
les paul standard ですねいわゆる。
ジミーペイジ。に、尽きるなあやはり(笑
あ、ゲイリームーアわっせたらあかんな(笑

知り合いにしばらく借りてたスタンダードが
めっちゃよくて、1979年のだったかな、それに
チェリー君と名前つけて、「ええわええわ〜」
いよったらくまさんが1978ならありますよ?
て、「えええ?!」てなことでやってきた(笑
いっこお姉さんだからチェリーさん(笑



最後は

IMG_7714.jpg
ゴールド君

高校一年生のとき親にだまってローンで買うて
小遣いなしで、押入に隠して夜中ひっきょった。
以来、大学、社会人とずーっとこればっかり。
残っとるオリジナルパーツはネックボディだけ
という(笑 

当時はやったスルーネックにあこがれて、セット
ネックのあたり裏側削って、ハイポジめっちゃ
弾きやすいんよ(笑

ストラップがついてないのが退役の証・・・
かわいそうなし、つけたげよや(笑

しかしトーカイ、ええギター作ってましたこの頃。

トムシュルツと、スティーブルカサーのゴールド
トップが眩しいて(笑

いつかgibsonのがほしい。内緒やけど(笑


と、日曜のおだやかな朝の気分にぴったりの
ひとときでした(笑

最後まで読む人おるんかなブログやなあまた・・








posted by uch at 10:05| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。