2014年05月26日

夕べは

県内最後の村の、とある常会に初参加。

みんなそれぞれ言いたいことがある。
そのなかに、年配のみなさんのあつまり、
中堅の方々のあつまり、
わかいし(いうても、47,48,49,50!)がいて。



わいでも、小中学校の級友って、いろんなやつが
おって、今でも会うたら当時のまま。
高校になると、なんかちょっとせばまって。
大学は、どうかなー。



生まれてすぐから近所で育って、
おもっしょうに育って、大人になっても
こんまいころのみんなの関係がそのまんま。

隣近所が、豊かな自然の中でお互いに
棲んでいるという感じが、冷たいほどの
川風に吹かれながら飲みながら、

行政単位の存亡にどないがんばれるのか
われわれ。

また飲みにいこや。飲みながらでも、
真顔になった瞬間にどんな話が膨らむかやなあ。








posted by uch at 22:36| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。