2014年07月24日

徳島木造建築研究会の

ブログの右上に、平成25年度と26年度の
木造建築学校の講義概要集へのリンクを
つくりました。

これまでの県内外の仲間や先生方にして
いただいた90分の講義の内容をご本人に
まとめていただいたものです。

いろいろありますねー
「材料」1.2.3
「構造」1.2.3.4.5
「環境」1.2.3.4.5.6
「歴史」1.2.3.4

木研ブログはこちらから。

今年も8月から始まります。
予定表近日アップ予定です。

目を通してみてくださいね!!




posted by uch at 14:15| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

お孫さんたちが

事務所に遊びに来てくれました。

じーんとしたな。

娘さんと話をしていると、本人が目の前に
帰ってきたような錯覚におちいる。まさに
そこにいると感じる。

ここに確かに「受け継ぐ」人たちがいる。
お孫さんのちょっとしたしぐさにもやはり
面影がある。こうして生き継いでゆく。

こんなふうに人の「死」と、つながっていく
「いのち」を実感したのは初めてです。
とてもうれしくなりました。


あるお施主さんがおっしゃってました。
「わたしたちは死んだことがない」と。

自分の親、その親、またその親と辿っていくと
いつか自分の命の根源に達する。

個体は亡くなっても、命はつながっている。


「諦観」、ではない。
「悟り」というとたいそすぎ。
うまいことばないかな。
・・「わかりました」かな。

ずっと先生やなあやはり。
那賀川水系大先輩建築家。



posted by uch at 10:11| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

7/26は

「暮らしを守る建築士の役割」
-木の住まいからの視点-

講演会+建築士会活動の報告会です。

講演はteam timberizeの小杉栄次郎さん。
「都市木造の現状とその可能性」

team timberize HP
小杉さんHP

話題の、下馬の木造集合住宅を設計された方です。


その他、建築士会の活動報告が三つ。
「住まいの安全安心耐震改修事業」
「耐震建具やシェルター開発」
「応急危険度判定士拡大」

耐震建具については内野が報告します。

みなさま是非お越し下さい!無料です。

詳しくはチラシで・・
裏面を打ち出して申し込んでください!


posted by uch at 07:15| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。