2014年10月19日

徳島の建築家

松永佳史さんが亡くなった。

JIAの大先輩です。

まず内野設計の徳島での最初の取組み、「風井戸のいえ」
の見学会に来て下さった。今のおしゃれなジープではなく
カーキ色の、ごッつごつのジープを颯爽と駆って。
トミヤンが声がけして下さって。

提灯照明の固定の仕方とか、いろいろ具体的なアドバイス
をテキパキして下さって、ほんでまたジープでシャーッと
去って行かれた。

アークホームの本田社長のお声掛けで実現した徳島の
設計者や職人さんの「スカルパ旅行」もご一緒させて
いただきました。

「ナンバーワンはもうあかん、オンリーワンやな」

と、旅中しきりにおっしゃって、その後設計だけでなく
施工も自分たちで手掛ける独自のスタイルに移行されて、
「徳島杉のいえ」を推し進められた。


JIAは専業設計監理者の職能団体で、施工の登録をすると
会員要件を満たさなくなることを承知で工務店としての
活動をはじめられて、JIAを去られた。





いっつも黒シャツ(冬でも半袖のイメージが)で、
スリムなブルージーンズ。後年は白いあごひげで。

「杉とダンディズム」を生き抜かれて、
駆け抜けていかれました。


本田社長、トミヤン、お迎えお願いします。
あ、中井さんやせっきゃんもおるわ。

そっちばっかり増えんといて。














posted by uch at 21:21| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。