2014年11月20日

JIAの支部集会は

霧の森。

四国のいいところは、みんながみんな、
山を背にして「よそ」向いているところ。
かな。

高知の人は、言いたいこというてさわやか
徳島は、調和指向
香川の人は、それぞれ勝手
愛媛の人は、探求型

というのがわいの四国評です。
トミヤンもほないいよったような。
日本建築家協会限定ですが。



ところで今日は木造住宅フォーラムでした。
全国から行政の方々、施工側の方々が
ほんまに全国から集まっておられましたね。

そこでもそんな四国話を。

日本話(ばなし)ができなあかんなあみんなで。
今夜のテーブルは、あまり立たずに交歓できて
よかったな。




posted by uch at 00:00| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。