2014年12月22日

北島のリフォーム現場

三味線、長唄のお師匠さんの、稽古場になります。

プレカット(工場で加工した部材を搬入して組み
立てる工法)全盛の中、墨つけ、手刻みができない
大工さんが増えるばかり。

空き家を改修して使おう、ストック利用だと国は
いうものの、リフォーム現場でこそそういった
昔からの技術と、臨機応変に自分で考える頭脳が
必要。なのに、職人育成や保護については大した
施策もされていないのが実情です。




IMG_3020.jpg
いやあ、大工さんたち、かっこええわ。

納まりの相談も、いろいろ教えてもらいながら。
彼らもでもとても楽しそうです。

手でものをつくる人たちの、凄みと笑顔。

いや、若い大工集団もおるんですよ。少ない
けど。わいより年下ばかりという現場もある。

大工さん同士のつながりをつくるお手伝いを
していかんなんな。

わいや、がんばんよるよな、がんばろな。
という。




posted by uch at 18:01| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。