2015年05月11日

休んだんか休んでないんか

「少しはゆるい週間」が過ぎて、もう梅雨が
目の前やな。

このところ今週末のJIA四国支部大会徳島
の準備で、毎日のように仲間達が事務所に
集まってくれてます。

十数人なら余裕のこの事務所に移って八月で
丸二年やな、もう。ここが空いてるのを見つけ
たのはその前の年やったかな。

倉庫業じゃなくても認められれば入居できる
ようになりつつあった時期で、ほぼ最初に
協議会でプレゼンさせていただいたんです。

そのプレゼンで、
「この街の活性化を街の中にいて考えたい」
いうたのがほんまのことになりつつあって
うれしいな。

建築とその周辺の境界を考えるというテーマ
のもとにそれまでの内野設計の仕事例を並べ
たんよな。

内野設計ではこんな風に「境界をあいまいに」
することを考えてます。とかいうて。

それをこの倉庫街を考える機軸に据えて、て。

何か話さないといけなくなると、そのときの
テーマで自分の仕事を整理しなおして、何か
見えてきたりしておもしろいな。

話してみて初めて自分がなにしているのか
わかることがあるのと同じやな。

と、本日の会議での、あらたに入ってこられる
二団体のプレゼン聞きながら思い出したな。






posted by uch at 00:00| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

秋葉原の

「ちゃばら」の一角、いわば「とくしまのもんや」と、
飲食店計画中です。

DSCF6608.jpg
この、高架下左の方に、アンテナショップが
ようけ。

徳島食材を使ったスローフードのイタリアン。
食べるだけではなくていろいろ体験できたり。

レストランで提供するものと販売品のリンク。

海の近くや川の近く、山の近くで暮らしたい
人々に徳島の情報を提供できる場所というのは
どうだろか。移住の仕組みがしっかりと確立
しつつある佐那河内村からですねまずは。

プロデューサーシェフから現地で働く方々への
レシピ伝授とスピリット伝授の手法。

他県の人が認識する徳島。
海外の方々が期待する徳島。
もちろん県人が寄りたくなる徳島。

ご意見いただきながら考えていきます。
時間は、ないです。






posted by uch at 00:00| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

毎日が

締め切りみたいなもんやし、ひとつできた
けんというたってつぎつぎとまだまだずっと
山積なわけやけど。

数人で取り組んできたやつを昨日出せて
今朝は少しでもしかしなんとなくそんな
気分で(わけわからんな)

IMG_4428.jpg
お線香たいてみたりして。

tomiyanの奥さんからもらってきたこの
風鈴、ええ音で響くんよな。

本体に触れて音を鳴らすわっかを「舌」
いうんやてな。

「舌」に下げる短冊つくらなな。

というありがたい朝やな。




posted by uch at 07:40| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。