2015年11月25日

阿南の竹。

といえば以前、竹のボードで遊具の
デザイン
をさせてもらったことが。

春には同級生が必ず新野で掘ってきた
たけのこくれる。

たけのこはんまいな。
薄味でゆでた奴を、にんにくと醤油
で炒めると最高のアテ。

建築に竹を使うのは、住吉の麺処まこと
の引戸の取手以来?かな?

使えるだけ使いたいというリクエスト。
鳥羽さんが「どみの」で吊ってたなあ。

一晩でびゅーん!とのびる竹。

建材以外の使い道は既にいっぱい実験
して実用段階のものがいろいろあると。

竹づくしの店計画はじまる。
もちろん阿南で。
楽しみ。(笑












posted by uch at 18:42| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。