2016年01月26日

特に朝、

走っているとなぜかごっつええ考えが浮かぶ
ことが多くて、はよ事務所にいってその思い
つきに取り組みたいと思う、いう話をしてたら、

「三上ですね」と。

昔の中国の作家(かな)の言葉で、
「馬上・枕上・厠上」
(ばじょう・ちんじょう・しじょう)
でいい考えが浮かぶと。

ほなわいのは「道上(どうじょう)」?

車運転していて音楽聴いていると、突然コード
進行とかメロディが浮かぶことがあるけどこれも
道上やな。つまり馬上かなどっちも。

布団の中ねえ。布団はいったら一瞬で寝てまう
からこれはない。

夢の中でええこと思いつく?・・
うーん。悪夢ならあるけどなあ。

厠上はあるな。「ほうじゃ!」とかいいながら
事務所のトイレ出てくることようあるもんな。

あと、酒飲んみょるときはあるとおもうけど、
さめたらわっせとるけんあかんな。

DSCF0105.jpg
引渡し間近の、三叉路に建つ家。
の、朝日を浴びる階段裏。

狭小な敷地、空間をうまく使いきろうと、
立体的に交差する動線が階段の下をくぐる
「エッシャーの間」(今命名)

小人がさかさまに歩いてそうで(笑




posted by uch at 08:11| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。