2016年02月21日

初海部川風流マラソン。

暑かった。
坂ばっかり。

なんやけど、道筋の集落のじいちゃん
ばあちゃん、お嫁さん息子さんお孫さん
たち。の、なんとも言えないじんわりした
応援が、よかったなあ。

深い渓谷、照葉樹林、空、舞うとんび。
海部川が太古から刻み掘り下げひろげた
景観とそこで息づく生活。の中を走らせて
頂く感じ。

マラソン中にも終わってからもけっこう
知り合いに会う。

ラン。という、せん人から見たら、
なんしょんあんたら的な世界やけど、
その中にいる人同士の連帯感もええ
んよな。

で。

image.jpg
なんとか4時間切り。

走力よりも、場の力とか応援の力とか、
いろいろ考えたなあ。

足つりそうで、あかんもうここまで!
思った時に助けてくれたものの一つは
マイケルシェンカーグループの「神」。

B面を脳内再生して凌いだ。

まあいろいろあるわ一回のマラソンに。

皆さんお疲れ様でした!





posted by uch at 17:56| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。