2016年06月20日

土曜日は

第65回徳島県建築士会総会でした。



会場の後ろの壁伝いに並べられていた

由岐湾内地区 
住宅・住宅地計画コンペティション
のモデルたち。

最優秀賞ほか優秀賞のみなさんの作品
のなかで、ひときわ、シンプルなのに
「集落感」かもし出していたのがこの
中山茂さんのでした。

IMG_6471.JPG

IMG_6469.JPG
実在集落の再現ですかくらいの。

屋根は名刺(ばらしたらあかんか笑)
建物は、杉、桧の切り出しソリッド
ボディです。木目をタテにして、
木造の美しさを表現してます。

高知の設計事務所で修行してもんて
きて家業の工務店を受け継いで現場
みて、たまに設計もされる中山さん。

徳島県建築士会、ブアツイよなあ・・・




タテ構図の方なんか、バックのただの
パネルも含めて水墨画みたいやな〜。
と、見えるんはわいだけ?




それと。




この日の総会で会長が交代されました。


DSCF2025.JPGDSCF2027.jpg
三期つとめられた佐藤さんから
笠井さんへ。

佐藤会長の就任前後くらいに復帰
したんよな建築士会に。

以来、ほんまいろいろ声をかけて
いただいて、活動の範囲をがーっ
とひろげていただきました。

笠井さんとは「兄弟?」いわれる
よく似た風貌仲間(笑

引き続き宜しくお願い致します!!





posted by uch at 10:17| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。